Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

w closet×JUGEM

-

被告と被告人

法律相談をしていて,相談者から
たまに出てくる台詞が
「俺を被告人扱いするなんて,許せない。」
というもの。

これは,民事訴訟を誰かから起こされた人が,
裁判所から送達されてきた訴状を持って,慌てて事務所に相談に来るというような場面
で耳にします。

しかし,この怒りには,多分に誤解が含まれています。
「被告人」とは,犯罪事実を犯したという理由で
検察官から起訴され,刑事裁判を受けるように
なった人のことです。

他方,民事事件で誰かから訴えを起こされた人は
「被告」です。

「被告」と「被告人」は,全く別物です。
民事事件によって被告とされたからといって
被告人扱いしているということにはなりません。

ただ,TV等のマスコミ報道では,
本来は「被告人」というべきところを
何故か「被告」といっています。
理由はわかりません。

しかし,これは全くの誤りです。
こんな間違いをずっと直さないまま
マスコミ用語として用いられているという
のも大きな問題だとは思うのですが,,,

 


 

  • 2013.02.09 Saturday
  • 20:56

Comment
Send Comment